トップ > アール奇譚

アール奇譚

1971年創業。「奴隷市場」は日本の求めるSM観を追求し続けて三十余年。今日まで、数々のオリジナルSM用品を提供し続けています。

その昔・・・・

創業当時、「SM」という言葉を公共の電波で発することもできなかった時代。
新宿大木戸門にあった「昆(ヤプーの館)」という日本で最初のSMクラブで目にしたものは、棒の先に革紐が付いただけの海外製のムチ・口枷・手枷・足枷・首輪程度でした。

日本独特の耽美観

「奴隷市場」は、拘束され痛みと苦しみの中から生まれる甘美なタブーの世界への渇望と探求心から、「風俗奇譚」に広告を載せ販売をはじめました。西洋文化の皮革・金属製品を中心としたSM観と、日本文化の縛りの緊縛美を併せ持った製品を当社独自で開発し、提供しております。お客様と一緒になって作り出される当社の「奴隷市場」製品独特のSM世界観は、日本のみならず海外でも高い評価を得ています。

ものづくりとして

何度も試作・モニターテストを繰り返し、熟練の職人による、プレイの用途・目的に合わせた素材選び・体に合わせたカッティング・強度や伸縮性を考えた縫製といった「奴隷市場」のこだわりから一つ一つの製品がつくられております。尚、「奴隷市場」製品は、日本工業規格(JIS)を基準に日本人のサイズに合わせて製作しておりますので、海外からの問い合わせも多数いただいておりますが、日本国内での取り扱いのみとなります。

◆製品はすべて厳選した上質の国産高級天然皮革・高品質ゴムを使用しております。

★フィット感・包み込む様な感触を楽しむ製品(マスク・下着・コスチューム類)
しなやかな高級手袋のような肌触りの皮革素材を使用しております。

★拘束感を楽しむ製品(ボンデージ類)
しなやかでヘビの様に絡みつく肌触りの皮革素材を使用しております。

★ハードな責めを楽しむ製品
中世ヨーロッパの拷問具の様に作られた形にカラダを合わせるようなハードな素材を使用しております。

はじめての方は、店舗にて製品をご覧になって、実際に素材に触れていただくのをおススメします。使いこむことによってに肌になじみ、肌に吸い付き、締め込み、上気した皮膚を通して漂う皮革の匂いをお楽しみ下さい。

奴隷市場タグ

※注意※
奴隷市場の製品には一部製品を除き、黒地に朱文字で「奴隷市場」と書かれているタグが付いています。
コピー品・同名商品等多数出回っておりますが、当社販売の商品以外に関してはアフターケアの対象にはなりません。